• 島田 由香氏

    ユニリーバ・ジャパン・ホールディングス株式会社取締役人事総務本部長

    1996年慶応義塾大学卒業後、株式会社パソナ入社。 2002年米国ニューヨーク州コロンビア大学大学院にて組織心理学修士取得、日本GE(ゼネラル・エレクトリック)にて人事マネジャーを経験。 2008年ユニリーバ入社後、R&D、マーケティング、営業部門のHRパートナー、リーダーシップ開発マネジャー、HRダイレクターを経て2013年4月取締役人事本部長就任。 その後2014年4月取締役人事総務本部長就任、現在に至る。 学生時代からモチベーションに関心を持ち、キャリアは一貫して人・組織にかかわる。米国NLP協会マスタープラクティショナー、マインドフルネスNLP®トレーナー。日本の人事部HRアワード2016 個人の部・最優秀賞受賞。中学3年生の息子を持つ一児の母親。

     

    Joined Unilever in 2008 as HR manager business partnering to R&D, Marketing, and then Leadership Development (LD). Became HR Director in 2012 business partnering to Sales, R&D, and Marketing. Assuming current role since 2013. Prior to Unilever, joined Pasona Inc after graduated from Keio University, then obtained M.A in Organizational Psychology from Columbia University Graduate School in NY. Worked at General Electric from 2002 to 2008 where experienced HR Leadership Program, HRBP, LD (Training & Development, OD, Compensation), and HR Service (Payroll, e-HR, etc). Married with 13-year-old son. Certified NLP master practitioner, Mindfulness NLP ®Trainer.